足利銀行

政府・自民党で、かなり前から、深く静かに潜行して検討されているそ...足利銀行

銀行系カードローンについて質問です。

銀行系カードローンについて質問です。
先日大学の先輩が、銀行系カードローンに申し込んで100万借りれた。
という話しを聞きました。
借りた理由とかは大して興味が無かったので詳しくわ聞きませんでしたが、名前や住所、職業や会社の住所、年収などを聞かれただけで借りれたみたいでビックリしました。
収入証明書を見せなかったら本当に記入した年収貰ってるか分からないのではないのですか?借入額が300万以内なら収入証明書は要らないと言われたみたいです。
銀行とかからお金を借りた事がないので良く分からないのですが、そういうものなのですか?全くの無知なので教えてください。
ちなみにじぶん銀行とかいうところからです。
足利銀行にも融資OKと言われたらしいのですが、断ったとか。
詳しい人、勉強の為に教えてください。

収入証明書は金融機関によって求められる上限が違います。
100万までは不要としている所もあれば、50万以上までは不要としている所もあります。
勤務している会社名や年齢などから大体の年収が把握出来ます。
書店に四季報がありますよね?そこに企業の平均年齢及び年収が記載されています。
上場企業で無い場合は、株式会社、有限会社などで返済の能力があるか、ないか、を判断します。
場合によっては収入証明書を求められます。
貴方が言うように収入証明書が無いと本当にその年収があるかないか分からないです。
そこは金融機関側のリスクですね。
上記のように会社名や年齢、あるいは過去の借入・返済履歴なども参照します。
例えば、過去、ローンの返済に遅延した経験があったり、債務整理を行った事がある場合は、借入金額枠が少なく設定されたり、場合によっては借入不可、と言う場合もあります。
ちなみにご自身の家族でそういった経験があっても、自分名義のもので遅延などがなければ問題ありません。
(あくまで借金は個人が対象です)

銀行系カードローンの場合、各社によって収入証明が必要になる借り入れ金額の基準は異なります。じぶん銀行の場合は、仰る通り300万円までなら収入証明不要でカードローンを借りることができます。もちろん、審査基準がありますので、勤務先や年齢から判断しています。銀行としても高額になれば、それだけリスクが大きくなるので収入証明書を求めますが、じぶん銀行の場合はサービスの強みとして300万円までは収入証明書不要で借りれるように設定しています。>お勤めの会社や年齢などで大体の収入がわかるデーターベースが有りますから、かなり外れた金額を記載していなければその様な融資になる事は普通です。>

銀行で、新規に普通預金口座を作るのに、マイナンバーの提出をしました。

銀行で、新規に普通預金口座を作るのに、マイナンバーの提出をしました。
帰って実母にその件を話したら、大激怒され、なんでそんなことしたんだ!!銀行同士でマイナンバーを共有されて、預金を 全部取られるんだぞ!!と言われました。
本当にそのようなことがあるんでしょうか。
たしかにマイナンバーを提出には、??と思うことがありましたが。


どなたかお知恵をお貸しください。
本当に悩んでいます。

預金封鎖を狙っているのは紛れもない事実です。
100%預金封鎖が断行されるとまでは言いませんが、財務省は預金封鎖に高い意欲を示しており、着々と準備を進めてきたのは事実です。
誤解している人が多いのですが、日本の預金封鎖は金利急騰、国債暴落などで経済が大混乱になってから行われるものではないです(そのような誤解を招く本もあります)。
日本は米国債の債権国でもあるので、もしそうなれば米国債まで暴落して世界が滅茶苦茶になります。
そのような事態になるかあるいはその直前でIMFの管理かそれに近い干渉が行われることが予想されます。
天下り、特殊法人などで利権を貪っていた官僚組織は一掃されるのは言うまでもありません。
そのようなことにならないように、あるいはそうなる前に、IMFの介入以前に国内主導で預金封鎖をすれば保身ができるというのが官僚の考えです。
つまり、預金封鎖は国債暴落も始まらず国家財政に危機感を持つ人が少ない状況でも行われるということです。
1997年から戦後の預金封鎖と同じ事が行われるかどうか研究・検討が大蔵省で行われていたことは既に発覚しています。
しかし、この時点では当時のやり方を実行するのは少し考えても到底不可能ですよね。
① 法律がない金融緊急措置例、日本銀行券預入例はそれぞれ1963年、1954年に廃止されている。
さらに、財産税を課すような税法は創設できない。
日本の税制は、年末に自民党税制調査会で議論が始まり、年明けの通常国会で内閣から法案が提出され、3月までに可決で4月から施行この恒例スケジュールを破るのは難しいうえに、国会審議などすれば秘匿などできるわけもないので取り付け騒ぎになってしまう。
② 個人の金融資産を確定させることができない。
日本の銀行に預けている(個人法人問わず)外国人の資産を没収することは問題が多すぎて事実上不可能。
戦後間もないころはそれまで国交断絶なので問題はなかった。
③ 制度の不備たとえば預金を完全に封鎖して全く引き出せない状況を作ってしまうと、国民は生活費も使えなくなる。
また企業は決済もできなくなる。
ところがこれらが全部短期間でクリアされるように向かっているわけです。
それも1997年以降にですね。
①については 預金保険法、銀行法、金融機能強化法などの改正。
これによって、内閣総理大臣が金融危機対応会議を開いて預金を封鎖する措置などができるというもの。
2003年の足利銀行の破たん処理が好例です。
国会審議も承認もありませんし秘匿性は貫かれています。
(2003年11月29日に取締役会で自主経営断念。
国有化決定は同日夜。
即日です)②については察しがいい人は分かると思いますが個人金融資産の名寄せ。
つまりマイナンバー制です。
③は決済性預金や、ペイオフですよね。
これは偶然の積み重ねじゃないですよ。
②にあたる個人金融資産の確定については、あきらかに理不尽な税制改悪を持ち込まれ、それを正すと称して番号制の話が出ているわけです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1315576150...ここで触れましたが、反対の声が上がっているにもかかわらず、株式、不動産、預金でそれぞれ差をつける不公平税制を持ち込んで そのあとで資産だけの共通番号制を求めてきた経緯があります。
不動産や株のリスク資産からでる損失を給与所得などと通算する総合課税には一貫して反対して潰してきています。
所得と資産をごちゃごちゃにされると 財産召し上げの支障になるからでしょう。
なお、海外送金を閣議の決定で凍結してしまう外為法改正が2004年に行われていますが、「これは北朝鮮の拉致問題の対応が怪しからんから経済制裁を加える必要がある」と言う理由で党派を超えて行われたものです。
修正協議で野党の民主が、国会の事前承認と、北朝鮮への経済制裁目的など理由を明記することを求めたのに、財務省と自民とがいずれも反対して通してしまいます。
国会の事前承認が不要で理由もどうにでもつけられるのなら 預金封鎖と合わせて海外送金を止めてしまうにこれほど都合のいいものはないです。
③についても、預金封鎖の検討文書と言うものが財務省であってその中に「新勘定」「旧勘定」と言う言葉で預金封鎖を実行する場合に旧勘定を切り捨て(つまり没収)とみなして 様々な資産を新旧区分けしているそうです。

コンビニATMから三井住友銀行に現金の振込は可能ですか?(キャッシュカードは足利...

コンビニATMから三井住友銀行に現金の振込は可能ですか?(キャッシュカードは足利銀行のしか持っていません)

コンビニATMで現金振込可能なATMはほとんどありません。
足利銀行のキャッシュカードを利用してイーネットのATMが有るコンビニから振込してはいかがでしょう?www.ashikagabank.co.jp/branch/conveni-atm.html

口座の解約について

口座の解約について今私は二つの銀行にそれぞれ普通預金の口座を持っています。
群馬銀行と足利銀行なのですが、群馬銀行の口座は生活費用で、携帯料金やクレジットカードの引き落としの口座もこちらです。
足利銀行の口座は貯蓄用で、給料が入るとこちらに毎月数万振り込んでいました。
近々、結婚して県外へ引っ越す予定になるので、銀行口座を新たに作る事になるとは思うのですが、すぐ新居が決まるとも限らないので、とりあえず足利銀行の口座のお金を群馬銀行へ移動させ、更に解約してしまおうと考えているのですが、それはB銀行の窓口へ行けば可能でしょうか?足利銀行には350万程預金があります。
また、その場合は足利銀行の口座を開設した支店へ行かなければいけないのでしょうか?この支店が家から1時間以上かかってしまうので・・・。

こんにちは^^お引越しをされるんですね。
わたしも実家にもどるときに地方の銀行の解約をしました。
別支店でできたなと思い、調べてみると、足利銀行のHPで発見しましたよ^^支店で問題なく解約ができるようですね。
代理で違う銀行でもできるなんて知りませんでした。
お引越し後もできそうで、事情があるときは便利ですねー。
Q4. 使わなくなった通帳を整理したいときは?今後使用予定がなければ次の方法により解約手続を承ります。
ご来店いただける場合 お取引店(口座を開設した支店)以外でも解約の手続ができます。
ご用意いただくもの ①通帳、②お届出印、③キャッシュカード 遠方のためご来店が難しい場合は? 現在の取引銀行より「取立」という方法で解約することができます。
依頼された銀行へ所定の手数料が必要です。
地方銀行より取り立てる場合 → お届出印、通帳、キャッシュカード 地方銀行以外より取り立てる場合 → 上記の他、当行所定の解約依頼書が必要ですので、最寄りの営業店までご請求ください。
上記のどちらも難しい場合 お手数ですが、お取引店までご相談ください。
コピペしましたが、いちどHPを見られてみてくださいね^^ご参考になれば☆

足利銀行の住宅ローンは

足利銀行の住宅ローンは引き落とし日を変える事は可能なのでしょうか?

住宅ローン自体返済日を変えるのは不可能です。
銀行と金消契約結んで、返済日も記載がありますね。
契約自体破棄しないと無理です! どうしても返済日を変えたいのなら再度住宅ローンを組み直す事しか出来ません。
但し、再度保証料、抵当権設定料、事務手数料がかかります。

"釣具のポイント” をかたった詐欺通販サイト(buysomeshop)で被害にあった方い...

"釣具のポイント” をかたった詐欺通販サイト(buysomeshop)で被害にあった方いらっしゃいますか?.www.fimosw.com/u/hyfdcfj27p/4r6nybg9jtkye6振込先が中国人名義なので???と思ってましたが、わたしも大した額ではないけれど騙されてしまいました。
怖いですね釣具のポイント自体はもっと積極的に対処しないと信頼失うと思うのだが・・・

何店かの釣具のWebショップで、最近詐欺が多いみたいですね。
釣具のポイント足利銀行 栃木支店普通口座 5014250口座名義 リー コブではありませんか?他に多数の被害報告があるwww.goodfishing-jp.com (水谷つり具)セブン銀行 マーガレット支店口座番号0300333口座名義 サイ ダイカ詐欺被害速報のサイトで、詐欺被害の書き込みが多数あります。
私は、下記の釣具Webショップで詐欺被害にあいました。
www.kukujispace.comみずほ銀行 名古屋駅前支店普通口座 1208056チヨウ ギキョウwww.happyqemall.com など似たようなWebショップが数店あり、多数の振込口座名義人は中国人です。
しかし最近は、シミズヒロシ(清水浩志)など、日本人名義の口座も出てきています。
私が口座振込前後に変に思った事をお知らせします。
●価格が安い事(安い価格+送料無料にひかれてしまいました)●全国送料無料のはずが、全場送料無料の表示になっている(少額商品でも送料無料)●会社概要に、TEL FAX 番号の記載がありません(最初から、騙すつもりでしょう)●よくある質問で、商品は本物なの?の質問(他の質問でも)に対して、とてもよい記載があります(騙すつもりなので、とても良い事が書かれていて当たり前)●Webページは全体的に多く(多商品)で、これだけ手間のかかるWebページを制作しているので、大丈夫と思い込んでしまいました。
●口座名義人が中国人な事(こういう事が多発するとすみませんが信用できません)被害金額は~5万円程度で、あきらめてしまいそうな微妙な金額です。
巧妙な手口を使い身の周りにあり、私にとっては初めての詐欺被害で、残念な体験となりました。
詐欺グループは、口座名義人をかえながら詐欺をしているようなので、お金は戻ってこないでしょうが、このまま終わらせたくありません。
●警察へ詐欺被害届の提出●詐欺グループが使用している銀行口座の使用停止●なるべく多くのWebサイトへの詐欺被害の書き込みできる限りの事をやってみようと思います。
人を騙す詐欺グループ、本当に許せないですよね。

英語表記がFisingHouse なのにカタカナはフルハウスって・・・>ポイントは最低な会社です。極悪の団体です。>前はネタレベルの出来だったけど進歩してるね。
追記
前は全商品原価割れという
アホか~?
って状況だったけど
それに比べたらだいぶ進歩した。
まだ引っ掛かった奴が馬鹿にされるレベルを脱していないが。>私は代引きでしか買わないですし
配達員が配送店に戻る前に開封しますから
商品が違えば即Telで入金を止めてもらい返品手続きをします
リンク先のリンクから詐欺サイト見ましたが
300円くらいの商品1個で近距離でも600円以上かかる送料を無料?
長距離だと1500円くらいになるのに全国無料??
単品を複数回注文してして発送個数増やされたらどれだけ赤字になると…
自社配送かよほど大きな企業で配送業者に圧力を掛けられるくらいなら
まぁ、出来なくもないでしょうが
常識的に考えるならば外部に配送を委託するのに
その価格設定は無理があるでしょう
それに連絡先がフリーメールって…
安直に値段の安さに飛びつくのではなく
なんでそんな価格で売れるのかをまず疑う事
他店で少し値段が上がってもその分は安心感を買ったと思って
信頼できる場所で買い物しましょう
幾ら安くても商品が届かないなら丸々損ですからね>

銀行キャッシュカードの暗証番号間違いにより

銀行キャッシュカードの暗証番号間違いによりカードがしようできなくなってしまいました。
こういった場合どうしたらよいでしょうかまた手数料は幾らかかるのでしょうかちなみに銀行は足利銀行ですご教示よろしくお願いします

私も一度ATMで3回パスワードを間違って、ロックされてしまったことがありました。
その時は窓口にいって、キャッシュカードと身分証を提示したら、ロック解除してくれましたよ。
あと、番号がどうしても思い出せない方は、残念ながら新しい暗証番号を設定する必要があります。
その場合は、窓口で手続きをすれば、ご自宅に新しい暗証番号が郵送されてきますので、それが届くまでは使用できなくなります。
銀行によって対応が違うかもしれませんが、まずは窓口で相談してみてください。

お取引店に出向き、カード再発行の手続きをしてください。
www.ashikagabank.co.jp/tesuryo/?top_bn#abk_g5
手数料は1050円ですね。>至急、お取引店またはお近くの営業店にご連絡ください。
www.ashikagabank.co.jp/faq.html#faq_01>

指定校の面接を受けてきました。
面接の中でニュースについて聞かれると思っていた...

指定校の面接を受けてきました。
面接の中でニュースについて聞かれると思っていたのでTPPについて喋るつもりでした。

が、私は将来銀行に務めたいと言ったので、そこから銀行についてのニュースを求められました。
完全に職業からのニュース派生の思考が無かったので焦りました。
少し黙り込んでしまい当然ニュースも思いつきません。
そこで私は何を思ったのか、あるドラマの話の銀行の裏事情について話題に上げてしまいました。
咄嗟にこんな逸れた話をしてしまえば当然減点ですよね?

銀行に関するニュースといえば、地方銀行の統合が話題になっていますよね。
常陽銀行と足利銀行とか、肥後銀行と鹿児島銀行とか・・・。
>あるドラマの話の銀行の裏事情について話題に上げてしまいました。
そのドラマが花咲舞だとしたら、印象は悪いでしょうね。
あのドラマはバラエティ色が強すぎて、”ニュース”とは程遠いです。
どんな裏事情を話したのか分かりませんが、素直な性格と受け止められるかも知れませんね。
ちなみに面接の時は、分かりませんと素直に答えたほうが良い場合が往々にしてあります。

まさしく花咲舞です。ニュースに関しては分かりませんが。と言ってドラマの話に持ち込んでしまいました。何か喋らなければという思いの元で考えてしまいました。我ながらミスチョイスだと思っています。それだけで不合格!なんてありませんよね...>別に問題ないのでは?
指定校推薦の面接などあまり重要視されていません。合格通知がきますから、落ち着いて結果を待ちましょう。>

四大監査法人の

四大監査法人のあずさ監査法人、新日本監査法人、トーマツ監査法人、あらた監査法人を比較した場合、具体的な違いは何処にあるのか?旧 中央青山監査法人(みすず監査法人)を解体に追い込んだ、足利銀行の会計不祥事、カネボウの粉飾決算に続日興コーディアルグループの会計不祥事について論理的に説明出来る方をお待ち申しております!

回答しますね。
Big4とも言われる監査法人です。
「具体的な違い」は、海外の提携先メンバーファームが違う、これに尽きます。
(日本の会計士は、海外では監査業務できません。
提携先メンバーファームがないと、海外進出している関与先から、契約取れないからです。
①トーマツ→デロイト/チュウーシュ/トーマツ②あずさ→KPMG③新日本→E&Y④あらた→P&W(プライス/ウオーターハウス)海外との提携先監査法人が違うので、国内でも別監査法人となっています。
足利事件:ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%B3%E5%88%A9%E9%8A%80%E8%A1%8C足利銀行は、不良債権について、「破綻懸念先」だとする担当会計士と、これを嫌がる当時の経営陣との間で揉めました。
「破綻懸念先」である場合、「繰延税金資産」(貸倒引当金を、税務上は損金算入できないので)とすることができません。
しかし、Bis規制では、「繰延税金資産」は「補完的項目」といい、Bis規制上の自己資本に算入ができます。
Bis規制での「自己資本比率」が8%を割ると、金融庁から銀行法24条により、業務停止命令、すなわちB/Kにとって死刑判決になるわけです。
結果、銀行法第24条の適用となり、足利銀行は破綻となりました。
担当会計士は、責任を感じ、自殺にまで追いやられました。
カネボウ事件:いわゆる「循環取引」を行なって、利益水増し、すなわち「粉飾決算」を、担当会計士(当時の、中央監査法人の筆頭会計士主導にて)指導されていた事件です。
>funshoku.blogspot.jp/2013/07/kanebo-tousan-funshoku-kessan.h...この事件で、会計士を監査する金融庁の機構(CPAAOB)が設立されることとなりました。
日興コーディアルグループ:EB債を使用した利益の「水増し」の事件です。
>www.smbcnikko.co.jp/news/release/2007/pdf/070130.pdf#search=...SPCと呼ばれる非連結の子会社が、外形上「非連結子会社にできる」(当時の監査基準)を利用して、SPCにEB債を引受させ、EB債の評価益を日興コーディアルHDの決算の取り入れた「粉飾」です。
問題点は、当該SPCを連結に取り入れなかった経営陣、EB債の評価益を決算P/Lで「利益」とした件(評価益は、この当時の会計基準からでも、P/L計上できない(金融商品会計基準)のに、これを行なった。
これを見抜けなかった当時の監査法人の監査態勢が上げられています。
ただの「粉飾事件」ではなく、Bis規制、循環取引、金融商品の評価益はP/L計上できない、連結の範囲を見過ごした、というこのご時勢に合致したレシピを理解しておかないと、やや理解は難しいですね。
参考にしてください。

政府・自民党で、かなり前から、深く静かに潜行して検討されているそうですが・・...

政府・自民党で、かなり前から、深く静かに潜行して検討されているそうですが・・・「金融資産税」・・・戦後の一時期にあったようです。
所得ではなく、預金の総額が一定額以上ある人からは多額の税金を取るという、まるで政府が泥棒をするようなことが、また復活すると思いますか? 預金の総額はオンラインでつながっていますから、簡単に監視できますよね?

自民党と財務省が1997年からそのような計画を立てているのは既に発覚しています。
100%預金封鎖が断行されるとまでは言いませんが、財務省は預金封鎖に高い意欲を示しており、着々と準備を進めてきたのは事実です。
誤解している人が多いのですが、日本の預金封鎖は金利急騰、国債暴落などで経済が大混乱になってから行われるものではないです(そのような誤解を招く本もあります)。
日本は米国債の債権国でもあるので、もしそうなれば米国債まで暴落して世界が滅茶苦茶になります。
そのような事態になるかあるいはその直前でIMFの管理下になることが予想されます。
天下り、特殊法人などで利権を貪っていた官僚組織は一掃されるのは言うまでもありません。
そのようなことにならないように、あるいはそうなる前に、IMFの介入以前に国内主導で預金封鎖をすれば保身ができるというのが官僚の考えです。
つまり、預金封鎖は国債暴落も始まらず国家財政に危機感を持つ人が少ない状況でも行われるということです。
1997年から戦後の預金封鎖と同じ事が行われるかどうか研究・検討が大蔵省で行われていたことは既に発覚しています。
しかし、この時点では当時のやり方を実行するのは少し考えても到底不可能ですよね。
① 法律がない金融緊急措置例、日本銀行券預入例はそれぞれ1963年、1954年に廃止されている。
さらに、財産税を課すような税法は創設できない。
日本の税制は、年末に自民党税制調査会で議論が始まり、年明けの通常国会で内閣から法案が提出され、3月までに可決で4月から施行この恒例スケジュールを破るのは難しいうえに、国会審議などすれば秘匿などできるわけもないので取り付け騒ぎになってしまう。
② 個人の金融資産を確定させることができない。
日本の銀行に預けている(個人法人問わず)外国人の資産を没収することは問題が多すぎて事実上不可能。
戦後間もないころはそれまで国交断絶なので問題はなかった。
③ 制度の不備たとえば預金を完全に封鎖して全く引き出せない状況を作ってしまうと、国民は生活費も使えなくなる。
また企業は決済もできなくなる。
ところがこれらが全部短期間でクリアされるように向かっているわけです。
それも1997年以降にですね。
①については 預金保険法、銀行法、金融機能強化法などの改正。
これによって、内閣総理大臣が金融危機対応会議を開いて預金を封鎖する措置などができるというもの。
2003年の足利銀行の破たん処理が好例です。
国会審議も承認もありませんし秘匿性は貫かれています。
(2003年11月29日に取締役会で自主経営断念。
国有化決定は同日夜。
即日です)②については察しがいい人は分かると思いますが個人金融資産の名寄せ。
つまりマイナンバー制です。
③は決済性預金や、ペイオフですよね。
これは偶然の積み重ねじゃないですよ。
②にあたる個人金融資産の確定については、あきらかに理不尽な税制改悪を持ち込まれ、それを正すと称して番号制の話が出ているわけです。
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010439523...ここで触れましたが、反対の声が上がっているにもかかわらず、 株式、不動産、預金でそれぞれ差をつける不公平税制を持ち込んで そのあとで資産だけの共通番号制を求めてきた経緯があります。
不動産や株のリスク資産からでる損失を給与所得などと通算する総合課税には一貫して反対して潰してきています。
所得と資産をごちゃごちゃにされると 財産召し上げの支障になるからでしょう。
なお、海外送金を閣議の決定で凍結してしまう外為法改正が2004年に行われていますが、「これは北朝鮮の拉致問題の対応が怪しからんから経済制裁を加える必要がある」と言う理由で党派を超えて行われたものです。
修正協議で野党の民主が、国会の事前承認と、北朝鮮への経済制裁目的など理由を明記することを求めたのに、財務省と自民とがいずれも反対して通してしまいます。
国会の事前承認が不要で理由もどうにでもつけられるのなら 預金封鎖と合わせて海外送金を止めてしまうにこれほど都合のいいものはないです。
③についても、預金封鎖の検討文書と言うものが財務省であってその中に「新勘定」「旧勘定」と言う言葉で 預金封鎖を実行する場合に旧勘定を切り捨て(つまり没収)とみなして 様々な資産を新旧区分けしているそうです。

そんなバカなことをしそうなのは…共産党か民主党だと思います!>

-足利銀行

© 2020 即日融資とか全然興味ないんだけど