大東銀行

アパート経営、大東建託の評判及び収益性についての質問です。 両親6...大東銀行

大東文化大学の就職についての質問です

大東文化大学の就職についての質問です銀行や信用金庫などへの就職はどうですか?また大東文化の公式サイトに載っている就職先の信憑性はありますか?

公式サイトなら信憑性は有るでしょう。
然し、金融機関等は「コネ入社」も考慮に入れて置いた方が良いかも知れません。
正直、銀行と名の付くところは難しいでしょう。
信金、信組もかなり難しいと思いますが、若干名はいるかも知れません。

一昔前なら大東文化大も名が知れていたけど、全入の時代まともな会社に入りたければマーチ以上ってところじゃないの?>

わかる方いれば回答願います。

わかる方いれば回答願います。
福島県にある大東銀行が黒字決算だったと聞きましたが、いくらの黒字だったのでしょうか?

経常利益で21億46百万円、当期純利益で15億19百万円の黒字です。
HPに決算短信がUPされてますので詳しくはそちらをご覧ください。

私も現在大東建託さんからアパート経営を進められています

私も現在大東建託さんからアパート経営を進められています先日大東建託さんからアパート経営のお話を伺いました。
一括借上システムで契約期間中の30年は満室と同額が支払われるとの事。
修繕費についても建築費約7000万ですが、月々2万円 修繕費用に取っておけばその中で賄えるとの事でした。
お話を聞いた限りではリスクは以下だと感じました。
1.大東建託が潰れたら銀行ローンは大家が被る。
 → 一応一部上場だから 俺の会社が潰れるリスクより低いだろう2.金利の上昇 → はなから固定金利でかりれば回避できる3.10年後(その後は5年後毎)の収入家賃更新 ※ 当初決められた家賃で10年間は一括借上(満室状態)で収入を保証するが、 その後 借り手がない(人気がない)などで家賃を下げた場合、当初は10年後 (その後は5年毎)に収入家賃を見直すとの事 → 営業マン曰く 今後 家賃が上がることはあれど、下がることはない (十分なリサーチに基づいているとの説明) そこまでいいなら、契約に今の家賃以下にしない旨を記述してもらえばリスクが回避できる上記を考えれば、多少 収入は減るけど 収支がマイナスになることはないと思うのだがどうなのでしょうか?ちなみに、営業マン曰く 建築期間中の仮アパートの家賃や引越し代(往復)も大東建託で出してくれるとの事・・・> ん~。
どこか落とし穴がないか心配だ。
補足計画では4戸建て、内1戸に私の両親が住みます。
(修繕費が月2万ではは少ないでしょうか)なお、私には妹が1人います。
巷では肉親なれど共有名義はトラブルの元と言われているので、共有名義にはせず土地を物理的に2つにしてそれぞれで相続しようと考えています。
・・・> もしかして大東建託に託している間は住人もいることだし、勝手に土地に線引きして相続する事はできないのかな?

うーん、不動産関係で働いてますが、大東のいい噂は聞いたことがないですね。
人がころころ入れ替わったりや、名刺のプロフィールも適当(話のネタになるプロフィールを記入)だったり、なんか大東と戦ってる法律事務所もいるくらいです。
昔は週間ダイヤモンドにも取り上げられて叩かれてました。
参考までに…。
また家賃ですが、家賃の話をするときは、上がらない前提で話をすべきであると考えています。
バブルの時期もそのような話法をした業者が、バブル崩壊後問題となりました。
上記の方が言っているように、例え家賃が10年固定といわれても、期間内の家賃減額は裁判でも認められてしまっているので、固定という言葉は意味を成さないものになっています。
借り入れもどちらかといえば今、金利が安いので、変動や短期の固定にすれば、元金をどんどん減らせるというメリットもあるので、長期固定、短期両方で考えてみてはいかがでしょうか。
まずはアパートを建てる、建てないを家族会議で話し合うべきだと思います。
建てるのであれば必ず、3社くらいで見積もりを取るのがいいのではないでしょうか。
それも3種という形ですね。
A.アパート専門の会社B.ハウスメーカー系のアパート部門c.地元工務店系いろいろな会社の話を聞くと、感性も豊かになりますし、客観的に物事が見れるようになります。
最後に、アパート会社は利益が多く出るので、引越し代等々のお金はさもないことです。

家賃保証されたサブリース契約においても、受託会社による賃料減額請求ができるとする最高裁判決が出ています。
www5.ocn.ne.jp/~setocity/keiyaku/lease.htm
nsk-network.co.jp/k001.htm
念を押しておいたほうが良いと思います。>詳細がわからないので、一般的な話にとどめます。
「今後 家賃が上がることはあれど、下がることはない」
とは、不動産関係者からの言葉としてはいかがなものかと思います。
・長期にわたり魅力ある建物及び設備である
・長期にわたりニーズが見込めるエリアである
といったものを満たしていても、就労人口は減っていくんですけどね。
借り手サイドの視点で言えば、10年経過したアパートは要注意です。
まして、○東建□の物件です。実際にじっくりとごらんになったことはおありでしょうか。
15年後、新規で長期に継続入居してくださる借主がどれほどいるでしょうか。
10年後に契約家賃が7割になり、その後5年ごとに1割づつ減っても充分に耐えられるか、
くらいのつもりで、一度計算ください。
あと、「修繕費用を月々2万円」というのは、戸当たりですか?(何戸の計画か不明ですが)
戸当たりだと充分すぎますが、4戸以上の棟あたりでというのならちょっと・・
一社に限らず、複数の検討案を比較なさるほうが良いと考えます。
補足ありがとうございます。
この会社の建築・設備仕様は結構低レベル(失礼!)なので、設備的な面だけ見れば、棟当たり2万/月
でも充分かもしれません。
が、外壁や屋根のやり変え、給排水設備関係の更新など市場ニーズに応え続ける場合には、時期
によって不足が出ると思います。
土地の相続面に関しては、門外漢なので控えさせていただきます。
(別途新規でご質問を立てられてはいかがですか?)>ん~。どこか落とし穴がないか心配だ。これは2年前の自分と同じです。
うちも約1億で8戸のアパートを大東で建てました、ほかに2社と比べましたが
一番誠実でした、しかしこちらの心配や不安ははじめてのことでもあったので
常にありました、結局どこかでアパートを建てるしか土地での収入は得ることができず
建てました。借り入れ銀行の担当が偶然同級生で不安心配な面を聞いたら
大東に信用があるから融資ができるんだと言ってました。
オーナーの集まりで他の大家さんに話してもほとんど結局アパート建てるしか
土地の利用方がないんだよね~という方がほとんどでした
あたりまえですが、田舎ですが今は順調ですよ管理サービス問題ありません。>

東建や大東建託って相当悪どい商売やってるんですか?アパート経営なんてやらない...

東建や大東建託って相当悪どい商売やってるんですか?アパート経営なんてやらない方が良いですか?

100%自己資金で都会の真ん中でアパート経営してますが、家賃収入があっても、税金と修繕費で40%は消えてます。
そんなに儲からないですよ。
まして銀行から借入れて、金利払いながら・・・など、私には考えられません。
その上、質問者さまの仰せの会社で建築&一括借上げ契約すれば、まず建てた時点で相場より30%は多く建設費用を搾取され、新築の美味しい数カ月分の家賃を免責期間とのたまい、まるまる搾取され、修繕費や改装費で搾取され、あげく空室がでるたび、家賃を下げられ、無収入どころか持ち出しの可能性すらあります。
建物は完成した時点で必ず値下がりますし、土地も値下がりのリスクがあります。
もし不動産で収入を得たいなら、適切な時期に手持ちの現金でリートファンドにでも投資したほうがマシです。
証券なら、すぐに換金できますし、儲からなければすぐに撤退できます。
アパートなど建てたが最後、続けるも地獄、処分するも地獄です。

先日のNHKニュースウォッチ9でも、賃貸アパート
は供給過剰状態だと言っていましたね。マイナス金利
政策で行き場を失ったお金が、賃貸アパート建設の融資に
向かっているとのことでした。
都内の賃貸アパートの空室率は約30%との、民間調査会社
のデータがあるそうです。いずれにしても少子化ですので、
近い将来アパート需要が無くなるのは必至でしょう。
NHKのクローズアップ現代でも、問題点を取り上げていま
した。相続税対策などでアパートやマンション経営を始める
人が多いため、家賃相場が値崩れしているそうです。
また、アパートやマンションも15年に1回くらい、外壁
塗り替えや屋上防水などの大掛かりな修繕が必要です。
修繕しないでいると、空室が増えるばかりです。
不動産が不良資産の可能性もあるという、安易な
アパート・マンション経営に警鐘を鳴らす内容でした。>よくよく勉強してからやらないとダメですよ。大東建託では何棟も建てられて利益を得ている大家さんもいれば、空き部屋が多く苦しんでいる大家さんもいます。営業マンの口車に乗せられず、自分で見極めることが大切だと思います。>考え方一つですね!土地を持っていて、充分なお金があれば是非やるべきです。
しかし、お金を借りてするなら・・・会社的には大東の方が良いでしょうね!
何故かと言うと、会社が無借金経営だから四季報にも載っていますが、殆どが借金経営ですから倒産したら保証が無くなり困るのは大家さんです。
そこを考えればあなたも借金をしないで経営ができるならやるべきだと思いますが如何でしょうか・・・>素人オーナーに対して、アパートンション経営しないか等の提案してきていることを言っているんですかね?
悪どいが何に対してなのか分かりませんが、それだと上記の会社に限らずですけどね。
どこの会社を使って一棟アパートを購入するなり建てるなりしても、その一棟で丸儲けなんてほぼ無理だと思いますよ。
建て方、立地、その他の要因でマイナスになりうることもありますし、それは会社のせいではなく、建てた側のオーナーの判断でしかありません。
何か要望すれば資金もかかるのは当然ですし、やりたいようにしたくてもそぐわないなら何かをあきらめる、というのは普通の事です。
設備に関しても言われるままではなく、オーナーが判断するべきことです。
確かに、囲い営業は某会社にされたこともありますが、断りきれないのに言われるままされるような人は、元々オーナーにはむいていません。
その会社が信用できないなら他にするまでですし、自分で全部施工会社から何から手配すればまた話は別ですが、ある程度はどこの会社で建てたというブランドもけっこう関わってきます。
いきなり建てて家賃でウハウハなんて新築10年くらいまでですね。
10年以降を考えるならその間に管理のノウハウ、設備手配くらいの業者をみつけておくなど、自己管理できるくらいのものまでのがいいかと。
資産としておいておく分には楽ですが、儲けたいなら自主管理くらいしかないですね。
関係ないですが、自社管理されているオーナーさんのブログはっておきます。
何かの参考程度にどうぞ。他にもたくさんブログありますよ。
ooya0083.blog.fc2.com/
建てて、はい終わり、ではないですし、滞納、税金、設備に関してもかなり知識がいります。>大東建託社員です。
相当悪どい商売とは何でしょうか?
どんな商売ですか?
我々は建築基準法なんて一切設計してませんし、
欠陥建築も全く施工していません。
何を根拠に言ってるんですか?
悪いことして建築やってたら経営なんて出来ません。
だから会社・ビジネスの場なんですよ。
根拠の無い書き込みとか、やめてもらえませんか?>

大東建託の株式相場

大東建託の株式相場大東建託の株式チャートを見ますと、堅調に推移しており、安定優良株かなーと思い、株を買うか検討中です。
有価証券報告書をみますと、従業員 約9000名 、平均年齢41歳、平均勤続年数6.4年、平均年間給与960万円、となっておりました。
ただ平均勤続年数が約6年少々とは、ずいぶん短いので、知り合いの不動産屋に聞いたら、 地主さん相手に”アパートを建築しませんか?” と飛び込みで営業してる社員がどんどん辞めていくからで、全体平均で勤続約6年なら、飛び込み営業マンはもっと早く辞めていくからだと教えてもらいました。
飛び込み営業マンの平均勤続年数は2年から3年ぐらいだと思うとも言ってました。
もし、知り合いの不動産屋の言うとおりなら、素人集団がアパートを売っているとしか思えませんね。
こんな状況でどうしてここまで会社が成長できたのか、理解できません。
内部事情に詳しい方、素人集団の営業が、どうしてここまで成長できるのか、教えてください。

この会社はすごいですよ。
私も株式を所有していますが、購入時は980円位でした。
いろいろ研究してみると、主力商品のツーバイフォー住宅の建材を輸入しているのですが、円高効果ですごい利益のようですね。
あと無借金経営でしたので、自己資本比率が70%程度もあり、倒産の心配がありませんので、外国人投資家が集中してるようですね。
私もこの会社の株式を購入したきっかけは、銀行の支店長からのお奨め銘柄だったので、買いました。

この度、結婚に伴いまして、他市へ引っ越しすることになりました。

この度、結婚に伴いまして、他市へ引っ越しすることになりました。
転出・転入と、入籍日がかなり密接しており、どのような順で手続きしていけば良いか、お知恵をお貸しください。
私は現在、大東市に住んでおります。
大東市民の状態で、22日に四条畷市役所にて婚姻届を提出します。
その数日後、26日に四条畷市へ引っ越します。
転出・転入・入籍の3つを、どの順で手続きしていけば良いでしょうか?因みに、仕事は平日にも休みがあります。
補足当方、女性でして、姓が変わります。

一番効率的なのは婚姻届と転入届を一緒に提出することです。
婚姻届は戸籍についての手続きです。
住民票の異動は住民基本台帳法の手続きです。
普通のルールで行くと、婚姻届を提出して受理されると、受理した市長は新しい本籍地に書類を郵送します。
新しい本籍地で新しい戸籍が編成されます。
氏名、本籍が変わったことを住民票のある市に郵便で通知します。
そのため婚姻によって氏名、本籍が変更されたことが住民票に反映されるのには2週間程度かかるのが普通です。
婚姻届と転入届を同時に提出すればその日に新しい氏名、新しい本籍の住民票を入手できます。
その後の運転免許証の記載事項変更や銀行、クレカ、携帯などの氏名変更などを住民票を活用して効率よくできるということです。

大東建託の入居審査について。
近々大東建託の賃貸物件に引っ越しを考えているので...

大東建託の入居審査について。
近々大東建託の賃貸物件に引っ越しを考えているのですが、同じ大東建託の物件に住んでいる友人に聞くと、入居審査とは別にクレジット審査が必要だと聞きました。
にも同様の書き込みが多かったのですが、クレジット審査は敷金あり、保証人ありでも同じなのでしょうか?大東建託に確認した所、電話の担当者は敷金なしや保証人なしの場合は審査がクレジット審査があり、敷金あり保証人ありだと社内審査のみ。
来店時の担当者はどの場合もクレジットありと聞いたのですが、どちらが正しいのでしょうか?また、家賃は65000円、勤続8年(地方公務員)で年収500万前後で家賃と給与のバランスは問題ないと思いますが、以前兄弟の借金の保証人などをきっかけにクレジットカードの支払いを滞納→債務調停となった過去があり、現在新規クレジットカードは作れない状態です。
銀行ローンは以前契約したものを借りたり出来ますが、既存のクレジットカードは返済のみでショッピングも出来ません。
この場合やはり審査は通らないでしょうか?また、仮に申し込み金を払い審査に通らなかった場合は、契約が成立しないので申し込み金は返金されるのでしょうか?以上3点回答をよろしくお願いします。

基本的にクレジット審査と言うのは、保証会社が間に入る場合の話しです。
保証人が居なければ保証会社が必要になり、クレジット審査もされると言うこと。
ただ、物件によっては保証人の有無に関係なく、保証会社の加入が条件になっている場合があるので、その場合はクレジット審査もされます。
ここで審査の是非を聞いても意味がないので、申し込んでみて結果を待ってください。
それと申込金ですが、申込金が必ず必要なのであれば、審査が通らなかった場合に返って来るのかどうかを、支払う前に確認してください。

質問です。
福島県の大東銀行のお金を通帳でおろせる埼玉の銀行か東京の銀行を教え...

質問です。
福島県の大東銀行のお金を通帳でおろせる埼玉の銀行か東京の銀行を教えてください。

他行では大東銀行の通帳は使えません。
東京、埼玉で通帳を使用できるのは大東銀行東京支店の窓口のみです。
大東銀行東京支店〒110-0016東京都台東区台東一丁目29番2号TEL.03-3834-7511

アパート経営、大東建託の評判及び収益性についての質問です。

アパート経営、大東建託の評判及び収益性についての質問です。
両親60代前半、当方30代年収400万の会社員です。
1億借金してまでアパート経営するメリット、デメリットを知りたいです。
実家(沖縄)の両親が大東建託でのアパート経営を検討中です。
16戸×平均家賃5万円で初年度の月の収入が約15万円だそうです。
建築費用1億をすべて銀行による借入で30年返済、大東建託は30年一括借り上げするのでリスクはないと言ってるみたいです。
10年間は家賃の値下げはしない、修繕費は大東建託持ちらしいです。
しかし長男である当方が銀行借り入れの連帯保証人になることや、16戸を5万で貸して1戸あたりの収益が1万も満たないのに1億も借金してアパート経営するメリットはありますか?両親共年金だけで充分の暮らしができます。
土地を遊ばせるくらいならと完全に営業マンに洗脳されている感じです。
周りは農地ばかりです。
インターネットで調べても悪い評判しか出てきません。
今月中の契約を迫られてるみたいで銀行との交渉も全て大東建託が進めてます。
当方は県外に住んで居る為、契約書の内容や銀行への返済計画もよくわかりません。
1億の借り入れで30年返済の支払総額1億4千万弱です。
30年後にどれだけの利益が出ますか?アパート経営に詳しい方、ご教授ください。
補足多数のアドバイスありがとうございます。
相続税対策ですとメリットがあることが分かりました。
しかし当方長男ですが両親が持っている資産がどれだけあるか分かりません。
祖父の代まで農家でしたので多少の農地があるのは知ってました。
その中で宅地に出来る土地を狙って営業を掛けてきたようです。
父親も長男ですが祖父が亡くなった時には相続税の話もなければ遺産相続で揉めた話も聞きません。
よって儲けたいようです。
今月契約すると1600万安くすると言われその気になってます。
連帯保証人も母だけで大丈夫だと言っています。
その分、建てる物件、土地、自宅及びその他諸々担保に入れるみたいです。
はぁ・・・・

これは非常に危険な投資といって間違いありません。
一括借り上げは、非常に問題の多い制度です。
しかも、大手の不動産屋の多くが推進していますのであきれます。
ほとんどの人が勘違いしていますが、最初の家賃が30年間保証されるわけではないのです。
業者は10年間家賃を据え置くといいますが、信用してはなりません。
家賃を固定できるのは、定期借家(10年など期間が決まっていて更新がない)で賃料増減額請求権の排除の特約を結んだ場合だけです。
業者が、そのような自分に不利になる契約をするはずがありません。
業者は、この家賃保証契約をいつでも解除できますし、いつでも家賃を下げることができます。
しかも合法的にです。
この投資で恐ろしいのは営業マンが、あたかも最初の家賃が30年間保証されるように思い込ませることです。
私は、業者がどういう手口で営業するか試してみました。
私 「最初の家賃が30年間保証されるわけではないでしょう?」大○建託 「家賃はほとんど下がらないですよ。
逆に上がるかもしれないですよ」他の大手も同じような回答でした。
これでは、ほとんどの人は信じてしまうと思いました。
本当に悪質ですね。
考えてみてください。
新築のアパートと築20年のアパートがあるとします。
家賃が同じなら、あなたはどちらに住みますか?20年の物件に住む人は一人もいないと思います。
20年のアパートは、家賃を大幅に下げるしかないのです。
その下落分を業者が補てんしてくれると思いますか?そんな甘い業者は1社も存在しません。
家賃保証は、あまりにもトラブルが多いので、国は業者に警告しています。
1、家賃が変動することを契約書に書くこと。
2、家賃保証契約を解除するときには、半年前に大家に通告すること。
家賃保証の本質は又貸しです。
大家が業者に部屋を貸し、業者が一般住民に部屋を貸す仕組みです。
以前は家賃保証する業者の位置づけがあいまいでした。
しかし10年前の最高裁サブリース訴訟で決着しました。
この裁判では、ある業者が「家賃を保証するので、建築させてくれ」と大家にアプローチしました。
その業者は建築してしばらくして、「その家賃は高すぎるので下げてくれ」と大家に要求したのです。
大家も多額の借金をしていますので「話が違うじゃないか」となったのです。
結果は業者勝利です。
この裁判で家賃保証は普通借家法に当たると認定されました。
つまり家賃保証する業者は、そこに住んでいる住民と同じ権利を持つことを意味します。
そのため業者は、その家賃保証契約をいつでも解除できますし、いつでも家賃を下げることができます。
一般住民と同じですから。
大家は、この判例をほとんど知りませんから悲惨な目にあうのです。
大家が契約して何年かすると、業者から家賃引き下げの要求が必ずあります。
その金額は最初の家賃よりかなり低いです。
最初の家賃が高いのは、高い建築費を取るための見せかけの家賃だからです。
そのような家賃は、すぐ下げられます。
大家も土地を担保に多額の借金をしますし、子供を保証人にすることも多いです。
そのため家賃の引き下げは非常に困ります。
しかし大家が、その金額を断ると家賃保証は終了です。
これが悪名高き家賃保証の実態です。
しかも、保証は無料ではなく高い保証料を取られます。
また業者は定期的な補修を義務づけますが、その料金はかなり高いです。
補修は、家賃保証する業者が選定する業者しかできません。
料金が高いのは、業者が補修業者から高いリベートを取るからです。
以上から、アパート建築業者だけが利益を上げるシステムなのですよ。
あなたのアパート経営が成り立つかどうかは知ったことではないのです。
あなたの幸せのためにもやめた方がよいと思います。

相続税対策としてメリットがあるのかはあくまで考え方しだいです。
確かにし相続時に相続税額以上の借金があれば、相続税は支払わなくて済みますが
その変わり借金を相続しなくてはなりません。
税金を支払うのか?借金を相続するのか?選択しなければなりません。
賃貸経営については
アパート経営で儲けたいならサブリースではなく自己管理するべきです。
ここら辺はアパート経営の勉強をしなければなりません。
アパート経営を始めると言う事はアパート経営者になると言う事です。
経営者が勉強もせずに業者任せで儲かる訳がありません。
お父様は今から賃貸経営の勉強をする気があるのでしょうか?
それとも質問者さまがするのでしょうか?
なにはともあれ賃貸経営に対しての勉強が必須と言うことです。
経験上、賃貸の勉強をすればするほど、賃貸経営する気なくなりますよ。
賃貸経営の全責任は賃貸経営者にあります、業者は何も責任を取ってくれません。
以上参考までに・・・・・。>新築で入居率が良い間だけ家賃保障がありますが、11年目以降入居率が下がったという理由で一方的に家賃を下げられて、家賃収入ではローンの支払い額に足りず持ち出しが発生します。
何年か前に見た建築申請の書類に、70代後半のおじいちゃんが『将来の生活費確保のためアパート経営をしたい』とか書いてるんですよ。
将来って、いつだよ。。。あんた既に平均寿命じゃん。。。って思いましたが。
高いリスクを背負うのは、質問者様のご両親と質問者様であって、大東建託側は一切リスクはありません。
将来、多少の相続税を支払うのか、それともローンの残った古いアパートに維持費を注ぎ込み続けるのか、もう一度ご両親とお話しになったほうが良いと思います。>こんにちは。
他の回答者を見ていると「回答が素人」過ぎて、呆れてしまいました。回答者の中には不動産業者も含まれているようですが、程度が低すぎますね。
ハッキリ言いますが、町場の不動産屋なんて、ろくすぽ相続税計算も出来ないところが多いですね。また、大家さんの回答も含まれているようですが、自分ではアパート経営してるけど、他人には止めるように書いてますが、一体どんな気持ちなんでしょうかね。
まず最初に理解して頂きたいのは、アパート経営は儲からないと言うことです。建築資金を全額借入で行う場合は、実質利回りは2%~3%程度です。それでもアパート経営をする地主が後を絶ちませんが、いったいなぜでしょうね。
ただ、アパート建築を考える上で、必要な事は建築する事で「相続税対策」が出来ると言うことです。質問者さんが、なぜアパート建築を行うのかをよく理解する事です。
本文だけでは、ご自身の家庭には、いくらの財産があり、相続人が何人であり、納税予定額がいくらなのかが不明ですので、正確な回答は出来ません。
大東建託は大企業ですから、税務計算はされていると思いますが、平成25年からが相続税の課税が強化されますので、土地持ちの方は何らかの対策が必要となるでしょう。
つまり、アパート経営は、どこの会社で建築しても、相続税対策や、納税資金対策には効果があるということです。その辺を考慮してください。また掲示板等は誹謗中傷が多いので参考にはなりません。
1億の借入ですから、相続税は3千万~4千万は減額出来ると思いますね。また、日経マネーによれば、大東建託がもっとも安全な資本力を有する企業として掲載されてましたね。
最後になりますが、質問者さんは「30年後にどれだけの利益が出ますか?」との点ですが、儲けたい・・利益を出したいとの考え方が前面にあるならば、アパート経営は止めることをお勧めします。
追記
補足を拝見致しました。
銀行から融資を受けるときには、相続時に、そのアパートを引き継ぎ相続する方が保証人になるので、母親が保証人になるのは普通です。また現物物件として、「アパート本体・建設土地」が、共同担保として入るのは当然ですが、自宅が担保に入るのは銀行との相談になりますし、他の農地も担保に入る場合は、銀行の指示で地目が「農地→宅地」に変わりますので、固定資産税が大幅に増加しますので、その辺りはきちんと説明を受けて下さいね。
自宅や他の農地まで、追加担保として銀行へ差し入れると言う事は、比較的土地価格の安い地区なのでしょうか?(坪20万位?)
また、農地のままだと税金は安いですが、ぜんぜん収入にならないんですよね。農家の年間収入なんて、スズメの涙程度ですからね。>建築営業職に就こうとしていただけの素人です。ちなみに落ちました。(受けようと考えたのはTPP参加前提から)
自身で調べたことと元大東建託営業さんから聞いた話を交えながら書きます。
この時期に成績あげようとしているのは、成績によって海外旅行などの特別賞与のつく締めが今月だから(元営業から聞いた話)。
大東建託に限らず、賃貸建造物自体が30年経つと価値が急落(10年目以降から)建て替えなんかも、30年くらいが目安ですかね。そうなってくるとまた借り入れが必要でしょう。
詳しい話は先に回答された方々がおりますし、私自身は素人意見ですが儲けは出ないと思われます。相続税のために借金して、それを消していく感じと言えばわかりやすいと思います。
30年一括借り上げ自体が始まってから、そうまだ経っていませんしそういった問題はまだ上がってきてないのではっきりと断言できませんが…30年という期間、問題に対処しないといけないのは息子であるあなた自身になってきます。
農地ばかりの立地で先がどうなっていくかよく考えて決断してください。
もし前向きに捉らえられているとしても、3月中に決める必要はありません。
簡潔にメリットは相続税対策(継続的な納税はなくなりますが、大きな借金とかわるのでメリットかは?)
デメリットは10年目以降の対策、会社側の入居者斡旋や家賃設定(もちろん入居者なければ家賃は下げてきます)=不確定?な不安要素のケア
今となっては別会社に行くことになったので愚痴のように思うかもしれませんが、少しでも参考にして頂ければ幸いです。
詳しい方と言われているのに意見失礼しました。>問題は30年後の大規模工事ここでまた借りる方向になると思います。
本当に儲けたいならご自分で管理されることを勧めます
それに農地?ということは住居にするのに環境がいいのかな?1600万も下げるってどんな見積もり?
もし可能なら借主にとって住みづらいという事になるでしょうね。
それと本当に農業委員会に確認されたの??
通常30年は普通に借りれます。問題はあとの補修、管理を誰がするのかですね。
もう5万では貸せない値段を下げろ!壁の補修をしろって(その補修費の中を搾取してくるのがメーカーの方法です)>

-大東銀行

© 2021 即日融資とか全然興味ないんだけど